NKE製品の技術と事例

製函機

ダンボールを寝かせて供給できます。排出後の搬送設備や箱詰め装置まで含めたライン提供も可能
シート状のダンボールを開函し底部の内フラップと外フラップを折り込んだあと、Ⅰ貼りテーピングを行う装置です。
ダンボールを寝かせた状態で供給できますので、補充作業が容易。コンパクトな形状で省スペースに対応し、
ハンドル操作でダンボールのサイズ変更にも柔軟に対応が可能です。
ボトルケーサーや搬送コンベアを含めたラインでのご提案もできますので、お気軽にご相談ください。




 
カタログ   カタログを見る
 



関連製品情報

ボトルチャック CHB520シリーズ

NKEのボトルチャックは、ボトルに合わせた専用設計とシンプルな機構により、 ボトルのふらつきがありません。多数個取りや大型ワークの移載でも安定した把持が可能なため、 ケースへの出し入れに最適です。






トレーチェンジャー

各作業単位でモジュラー化されたトレーチェンジャーです。モジュラー化により、設置から立ち上げまでの時間短縮ができ、 レイアウト変更が必要になった場合でも簡単に各モジュールの組替が行えます。 コンベア、シリンダー等主要なユニットはNKE仕様なので、メンテナンス時にも柔軟に対応が可能です。